<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

知ってる。

定期的にパースから連絡が入ります。

必ずリー君が電話をかけて来るのですが、受話器を取ったらいきなり 「もしもし? 聞いてる?」 というリー君の第一声がつぼにはまるマミーさんです。

「リー君いなくて寂しいわ〜」と言うと

「知ってる。」とコレまた高飛車なお答え。

俺様な5歳児です。

それでも寂しいマミーさんに「イチゴ味のチョコを、お土産に買って来てあげる。リー君おらんでも頑張ってるんやろ?」などと・・・上から目線で。笑

楽しみに待ってますよ。

無事に帰って来てね。我が家のプリンス☆
[PR]
by megujaco | 2010-03-29 22:27 | つぶやき。

マミーさんの。

ここの所パースでは凄いストームで大変だった様です。

我が家の男どもは元気にやっている様ですが・・・元気で帰って来てほしいです。

さて、ずっとプチ独身生活を楽しんでいるマミーさんです。

毎日毎日色々なお友達に遊んで貰い、おかげさまで何故か子育て中よりも睡眠時間が短い・・・笑

期限付きなのでまだまだ遊ばねば!

岩盤浴へ行ったり、マッサージへ行ったり・・・エステに行ったり、焼き肉食べに行ったり〜☆

外出ばかりではありませぬ。 休みの日は一日自宅で引きこもってネットショッピング。笑

不健康そのものです〜。

明日はインド料理を食べに行くのでコレまた帰宅時間が遅くなりそうです。

こうやってマミーさんが我が儘を言っては一緒に遊んでくれるお友達。本当にどうもありがとう〜☆感謝してます♫
[PR]
by megujaco | 2010-03-25 20:16 | つぶやき。

オーストラリアへ。

数日前にリー君とダーリンがオーストラリアへ出発しました。

今回は2週間程の滞在となります。

もちろん子供のパスポートって5年なんですよね。。。ぼーっとしてたら、今年更新しないといけなくってちょっと焦りました。

1歳になる前にとったので、普通に考えたらそろそろ更新ですよね。笑

今回は大丈夫だったのですが今年の夏に帰る時には新しい物に更新しなければいけなくなりそうです。

仕方ないですね・・・。

帰国したらいよいよ年長さんのクラスです。

お友達は一緒ですが先生は変わるので、他の人より早々にご挨拶しました。 別れの季節ですね。寂しいです。。。

年長さんになるので何か習い事をさせてやりたいと思うのですが、毎週通えるように仕事を休む訳にいかないので迷っています。

保育園児が習い事に通う時間って4時とか5時頃が多くて、まだ仕事で帰宅していなかったりするので・・・パートとかアルバイトで仕事しているならいいかもしれませんが、フルタイム職員にはちょっと厳しい現実です。

もう少し成長したら習い事の始まる時間が5時とか6時になるので、それなら通わせてあげれそうです。

本人にやる気がなければいけませんが、じっくりリー君と話しながら我が家でもきちんと通わせてあげれそうな習い事を考えていきたいです。
[PR]
by megujaco | 2010-03-24 11:55 | お出かけ。

全然関係ないですが・・・。

我が家のお隣に高齢なおばあちゃんが一人暮らしされています。

いつも明るくて可愛い人なのですが、今日は夕方から家が真っ暗で人気がない・・・(あ、すいません。怖い話ではないですよ。)

・・・で、夕方買い物から帰ってくるとシューという音が聞こえてくる。それが夜になってもずっとなってるもんで、気になって気になって仕方がない。

もしかしてガスが漏れてるんじゃ・・・もしかしておばあちゃん家の中で倒れてるんじゃ・・・などなど。普段使っていない頭と想像力を駆使して悪い事しか思いつかない。

お風呂に入っていても聞こえて来るんでだんだん怖くなって来て、とうとうダーリンに家の外から見てもらうようにお願いした。

数分後に帰って来たダーリン曰く 「水道管から音がする。」 と言うので、一緒に見に行った。

この時点で私達はおばあちゃんの家に不法侵入してる訳ですが・・・こっちはそれどころではない!

「もしかしておばあちゃんお風呂で倒れてたりして。」と冗談を言ったが最後・・・ダーリンと私はおばあちゃんの家のお風呂場を思わず覗き込んだ。

真っ暗で何も見えない。

この時点で私達夫婦は完全に不法侵入+覗き行為を働いている訳ですが、だんだん冗談ではなくなっている気がする。。。顔を見合わせる私達。

とうとういてもたってもいられなくなって私がおばあちゃんの家のインターフォンを連打。

ダーリンは近所に住む息子さん夫婦宅に走った。

普段からこの息子さん夫婦にリー君がよく遊んでもらっているので、ダーリンは息子さん夫婦の家をよく知ってたので走る走る。

着の身着のままパジャマ姿で・・・。


数分後、真っ暗な家からおばあちゃん登場。

あれ?! 元気じゃん?

すかさず 「何か漏れてるみたいです!」 とコレまた耳が遠いのでご近所さんに丸聞こえの大声。

「あらら・・・」と言って、また真っ暗な家の中へ引っ込むおばあちゃん。

家の中を何が漏れているのか行ったり来たり・・・結局洗面所の水が出しっぱなしになっていただけだった。。。

突然近所の外国人が訪ねて来て訳の分からん日本語で「おばあちゃん、おばあちゃん」を連呼された息子さん夫婦。

血相かえて登場。


コチラは顔から火が出る程恥ずかしかった訳ですが 「気にかけてもうてありがとうな〜、ほんまにありがとうな〜」 とお礼を言われると・・・余計に恥ずかしかったです。

でも、何もなくて良かった。

おばあちゃん・・・何をしてたのか知りませんが、せめて暗くなったら部屋の電気くらいは付けて下さい。。。笑
[PR]
by megujaco | 2010-03-09 21:29 | つぶやき。

カニカニ、カ〜二〜。

b0120175_1993687.jpg


ディスカバリーというスペースシャトルではなく電車に乗ってカニを食べに行ってきました。

バスとか車という手もあったのですが、電車でのんびりカニだけの為に移動しました。自分でも暇人だと思います。。。笑

始発駅から終着駅迄の長い電車の旅。途中で渓谷を抜けたりトンネルに入ったり・・・雪がちらちら降ったりして。

都会から山間を抜けたらそこは日本海。雪国・・・みたいな。

b0120175_19132349.jpg


終着駅には駅の構内に足湯場がありました。沢山の湯気がもくもくと出ていてこれが何とも言えない温泉場の情緒を醸し出していました。

リー君も乗り物が大好きなので始終景色を眺めたりしていました。

b0120175_19161557.jpg


到着したら宿のお迎えのバスに乗り込んで旅館へ。

張り切りすぎたのかこの日一番乗りのバスで・・・早速ありがたく温泉にまったりと浸かって、どっぷり都会を忘れました。 息抜きになるな〜。

b0120175_19184846.jpg


もちろんカニも食べましたよ。

じゃっかんカニの足が足りない様な気がしますが・・・これは既にリー君のお腹の中に入ってました。

リー君の一番のお気に入りはカニの天ぷらです。 カニ鍋のあとの雑炊も気に入った様で、卵と混ぜまぜしながらハフハフ食べました。

毎回思うんですけど・・・一回に沢山食べ過ぎるんでしょうね。 もうしばらく(っていうか、来年迄)カニは見たくありません。。。贅沢ですね。笑
[PR]
by megujaco | 2010-03-08 19:23 | お出かけ。

おひな様。

b0120175_19561373.jpg


もしもリー君が女の子だったら買ってあげたかった雛人形ですが、男の子だったので毎年デパートや百貨店に並んでいる雛人形をみるとぼんやりそんな事を思います。

保育園で自分で作ったと言って折り紙の雛人形を持って帰ってきました。

だんだん人形の顔も人間らしく、顔のパーツも揃ってきました。

他のお子さんの作品を見れば見る程、貧相な蜷人形ですが・・・これはこれで味があっていいと思う親ばかです。

折り紙もだんだん上手に折れるようになってきました。

来年の成長ぶりを見るのがまた一つ楽しくなりました。
[PR]
by megujaco | 2010-03-06 20:01 | リー君の成長。

発表会。

b0120175_21523543.jpg


リー君の保育園で発表会がありました。

最初は園歌を皆で歌ってその後にわらべ歌を歌いました。

次は何故かジンギスカンの曲に合わせて踊りました。

両手に旗をもってお尻をフリフリするのがなんとも可愛くて、保護者の皆さんの顔もほころぶほころぶ・・・いやあ〜、皆本当に可愛かったです。

リー君は舞台の下の一番観客に近い場所で踊ったのですが・・・これまた隣のお子さんの振り付けを見ながらワンテンポずれて踊るもんで、マミーさんはお腹を抱えて笑いました。

頼む、息子よ!

毎日練習してるんだから振り付け覚えてくれ!

それでもそんな事は気にもせず一番堂々と最前列で踊っていた君を、マミーさんは凄いと思うよ。。。笑

劇は雄鶏とダイアモンド。という話でした。

リー君は雄鶏を焼く釜戸の火の役でした。

火の役で一番最初に出て来て台詞を言うのですが、これまた大きい声ではっきり台詞を言えていたのでマミーさんは感心しました。

小さい頃は皆に混じって何かをする事が出来なくて、運動会もボイコット。体操の時間も最初の頃は一人クラスの隅でボイコット。課業に至ってはあえて皆が終わってから次の日に一人でする始末。ワハハ。

そんな君が一番発表会を楽しみにしていた事を、マミーさんは知っている。

イベントホールに舞台が組み立てられては、ソワソワ。 照明が取り付けられたと行っては、ソワソワ。

保育園のお迎えの時に気がつくといなくなっていて保育園中探しまわった時、君は真っ暗な廊下の隅でドアの狭い隙間からずっとホールの舞台を見ていた事。。。そんな君に「早く帰ろうよ。」と声をかける事が出来なかったマミーさん。

他のお子さんよりもゆっくりゆっくり成長する君。そんな君を2倍3倍の手間暇をかけて支えてくれる先生。どんな時も君は特別!と言っては大きい気持ちで包んでくれるpopとnana。

毎日毎日、皆に見守られて君もマミーさんも成長している。
[PR]
by megujaco | 2010-03-04 22:14 | リー君の成長。

5歳。

b0120175_10535342.jpg


またまたお誕生日が過ぎてからの御報告となりますが、リー君5歳になりました。

早いものでもう5歳です。

保育園生活も残す所あと一年。

次は年長さんに突入です。

こうやってケーキのロウソクも難なく5本奇麗に吹き消せるようになって、跳び箱も逆上がりも出来るようになって・・・今は側転の練習をしている様です。

言葉に関しては日本語は完全に大阪弁ですが時間とか曜日がよくわかっていなくて、過去の事は昨日だろうが1年前だろうがこの前で片付けられるし、未来の事は全部明日でまとめられてます。笑

英語に関しては一応文章で話すのですが、だらだらーっと英語の羅列の中に日本語の単語がポコポコと出てくるという感じで・・・バイリンガルとはいかない様です。汗

ひらがなを書くのは未だに全く持って未知の世界です・・・こんなんで小学校にあがれるのかしら?と不安に思うマミーさんですが、本人は至ってマイペースで毎日ブロックやらLaQやらをひたすら組み立てて巨大な建造物を造るので、部屋中にリー君の作品が転がっていて掃除が大変ですー!

ずいぶんと長い間リー君はマミーさんとべったりの時期が過ごしましたが、5歳になる前くらいから精神的に自立を始めた様です。

以前はマミーさん大好き☆と言ってはチューしてくれていたのに、最近はチューは嫌な様で・・・これまた子供の成長ですがちょっぴり寂しくもあるのです。。。シクシク


b0120175_1135562.jpg


リー君のお誕生日会には従兄弟達も駆けつけてくれて、皆でとても楽しく過ごせました。(すいません、テーブルに上ってお行儀悪いですが、男の子が3人集まればこんなもんです。汗)

こうやってマミーさんの姉妹がイベントごとに寄せ集まるので、毎回にぎやかでいいです☆

今年はリー君に従兄弟が2人産まれる予定なので、それもまた楽しみです☆


リー君の5歳の誕生前に今住んでいる家のローンが半分払い終わりました。

リー君が小学校を卒業する迄にローンは終わらせておきたいと思っていたので、このままでいけば予定より早く終わりそうです。

これから先リー君の学校に塾に・・・と色々教育費はかかりそうなので、家賃を払わなくていいというのは本当に助かります。

+リー君に何かしらまとまった財産を残してあげれるのもありがたいです。

リー君が興味のある事は出来るだけさせてあげたいし、勉強したい事はお金の事など気にせずどんどん勉強させてあげたいです。

今の所本人に全くその気がないのは一番の問題ですが・・・爆

まだまだ夫婦2人の2馬力で頑張って仕事をして行かなければなりません。汗

頑張れ我が家!

ところで今月末にまたまた2週間程オースに帰省します。

今回はマミーさんは行きませんが男二人で楽しくやる様です。

リー君が3歳になった頃からダーリンと2人でオースへ2−3週間帰るようになったリー君。

3歳の幼児を父親と2人で異国へ旅行させるなんて!と、お友達や職場の人にはビックリされましたが、オースにも家族がいるし何よりリー君が旅行大好きなのでストレスは感じていない様で、以外にやれば出来るもんだと思いました。

今回もダーリンの鶴の一声でオースへ帰る事になりましたが、普段まじめに一生懸命頑張っているダーリンなのでチャンスがあれば出来るだけ帰省させてあげようと思うのでした。
[PR]
by megujaco | 2010-03-03 11:29 | リー君の成長。