カテゴリ:リー君の成長。( 134 )

御泊まり保育。

b0120175_2116194.jpg


保育園の御泊まり保育に参加しました。

今までマミーさんかダディさんのどちらかが一緒だったんですが、今回は初めて一人っきり。 夜中にお迎えコール覚悟で送り出したのですが、大丈夫でした。 ホッ。

午前中は山へハイキング。 初めての吊り橋がちょっと怖かったらしく、先生に手をつないでもらって渡ったそうです。

帰園してからシャワー。 数日前にクラスの皆で絞り染めをしたTシャツに着替えて夕飯作り。

年長さんになってから苗をうえ、自分たちで育てたジャガイモを収穫してポテトサラダに。

教室の入り口にある自分の写真入りの札を登園時にひっくり返す時、グループに別れていて班長さんになると 今日は水やりや! と嬉しそうにしていたリー君。

ジャガイモを切る係だったようで・・・家で包丁なんて握らせた事もないのですが。それはなんとか自分の手を切る事なく無事に任務を終えた様です。

前日に保育園の先生方に夕飯のお誘いカードを渡していたので、招待された先生方と夕飯を食べたそう。

夕飯が終わると園内でちょっとした肝試し&宝探し。

これも一緒のグループのお友達と無事に(泣く事なく)終了。良かった。

最後は園長先生達と花火をして寝たそうです。

いつもながら準備と手際の良い段取りをされる先生方に拍手~ですわ☆

本当にリー君含め子供達の成長の為に労力を惜しまない先生方の姿に励まされます。 ひらがなを勉強させたり英語を習わせたりっていう英才教育的な事はいっさいせず、子供の成長に合わせて手助けをしてくれる。。。まさに保育を実践されているので、リー君にピッタリだったと何度思ったことか!

人見知りが激しく皆よりちょっと遅れ気味で成長するリー君。

マンモス幼稚園で英才教育的な所だったら、絶対本人にストレスだったと思う。 マミーさんにとっても皆に付いて行けない息子を育てるのはストレスだったに違いない。

小さい疑問から子育ての悩み迄いつでも相談に乗って貰ったり、園生活の中で手助けしてもらって今迄やって来れた。

今これほど子育てをストレスフリーで楽しくやって行けるのも、仕事を続けて行けるのも、保育園なしには語れない~!

本当にありがとうございます。
[PR]
by megujaco | 2010-07-20 21:36 | リー君の成長。

ガンガン!

b0120175_1440728.jpg


好き好きトイ・ストーリーのスイミングバックを持って、保育園へレッツゴー!

7月に入ってまだ二週間しかたっていない。 しかも数日間は大雨のせいでプールに入れない日もあったというのに・・・リー君ってばガンガン日焼けしてくれてます。

指導の先生に教わっていつの間にかプール大好きッ子。

水に潜るのもダイビングも大好き。

そんなにプールが好きなら近所のプール教室行ってみる?と見学に行ったのに、答えはNo  please.

なんでやね~ん!

どうも室内プールが駄目らしい。

お外でさんさんと太陽の日を浴びてプールや海に入る方がお好み・・・こういう所がオージーっぽいと思うのは私だけかしら?

ま、いいけどね。

もう直ぐ真冬のオースに帰るというのに、こんがり日焼け。。。も、季節が反対なんだからしょうがないか。

時差がないだけ良かったと思う事にしよう。。。
[PR]
by megujaco | 2010-07-15 14:50 | リー君の成長。

ちゃんと言ってよ。

b0120175_21481625.jpg


これ、何か解りますか?

解った人。 凄いです。 笑

実はこれ、動物園で見たヒョウの絵。

全く持って我が子の描いた絵ながら、絵心がない事この上ありません。

それでも描けたと言って見せに来てくれると、思わず上手だね〜!素敵だね〜!と本気で思ってしまう親ばかです。

おまけに何でヒョウが入れられている檻が、マミーさんとリー君の頭の上に乗っているのだ???

そうにもこうにも突っ込みどころ満載の絵でございます。

黄色くて点々が付いていて、何だかそれっぽく見えてきました?

さて、さらに問題です。

どっちが頭でしょう?

正解は・・・胴体の左に付いている丸です。

ちなみに胴体の右についているのはしっぽ・・・マミーさんにはどっちもただの丸にしか見えませんぜ。。。

てっきり胴体の右が顔だと思ってリー君と会話していたマミーさん。

どうやら自分の絵がマミーさんに解ってもらえていないと思ったリー君の一言。

「Mummy! Look at the picture properly! You are lazy aren't you?」

はい。 どうもすいませんでした。。。
[PR]
by megujaco | 2010-06-24 22:00 | リー君の成長。

注射。

b0120175_19155995.jpg


小学校就学前の麻疹と風疹の追加接種に行ってきました。

リー君が産まれた時から診てもらっている小児科に行き、先生に「リー君来年小学生になるんか〜!早いな〜!」と頭なでなでしてもらっていました。

ずっとリー君の成長を診てくれるかかりつけの小児科があるというのは、心強いものです。

小児科に連れて行く前に「注射しに行くよ。」と声をかけてあったんですが、いざ小児科に到着すると待合室にあるテレビでアンパンマンをやっていたので、めちゃくちゃリラックスモードに入ってしまい・・・。

この子本当に注射に来たってわかってるんだろうか? と内心は大泣きされるのを覚悟してました。

待合室のソファーで寝転んで、ここはあんたの自宅か?!と思わせるリラックスぶり・・・まずいな〜と、マミーさんの心は穏やかではありませぬ。。。

ところが・・・

いざ看護婦さんが「リー君〜。」と名前を呼ぶと、「は〜い。」とすたすたと一人で診察室へ。

以前に注射に来た時に小児科の外まで脱走された事があったので、入り口に注意を向けていたマミーさん肩すかしをくらいましたYO。

ちゃっかり先生の前の丸いスに腰掛け、半袖Tシャツを自分でめくって、あっという間にブスっとやられましたが・・・うんともすんとも言わず、泣きも言わず泣く事もなく終わりました。

最後は先生に「ありがとうございました〜」とお礼も言って、先生からポケモンのシールもご褒美にちゃっかり貰って再び待合室でリラックス状態。。。

マミーさん何だか置いてけぼりにされた感じで。

成長したね〜。

男だね〜・・・うちのプリンス! と、後から感動したのでした。


本日の写真は保育園にて友達とコップの袋を振り回して遊んでいたとき、友達のコップ袋が後頭部に当たりよろけて前頭部を壁で殴打。

はい・・・チ〜ン。 今日もタンコブと仲良く共存です。

男だね〜。
[PR]
by megujaco | 2010-06-17 19:33 | リー君の成長。

さつまいも。

b0120175_15532933.jpg


年長さんになってから、毎週なんやかんやとイベントが多い今日この頃です。

園で受ける内科検診に歯科検診。 これはどちらも何の問題もなくクリア。 健康な体に美しい歯です。笑

毎月行われる身体計測では、またまた月に1㎝単位で身長が伸び始めました。 凄い成長力です。

春先に先を見越して買った18㎝のサンダルも、夏が終わる前に小さくなっていそうな勢いです・・・また出費だがや〜。

この前長靴サイズアップして購入したところなのに・・・これもきっと直ぐにあわなくなりそうです。トホホ。。。

そんなこんなしていると保育参観あり〜の、個人懇談あり〜の。 息つく暇もありましぇ〜ん!

リー君は年長になってから何だか男の子のほんわかグループに入っているようで、ほんわか草食系男子の皆様と成長中のようです。

マミーさんは悪ガキグループに所属していると思ったので、先生から懇談でそういわれた時はちょっと驚きました。

親子遠足がすんだら、今度は老人ホームに遊びに行ったりしているようで・・・夏のプールに向けてギョウ虫検査もクラス全員クリアしました。

暑い夏、また楽しいプールがきます♫ 今年は大好きなトイストーリーのプールバックを買ってもらって、今からウキウキわくわく♫

クラスでは皆で育てたザリガニのリボンちゃんが天国へ旅立ち寂しい思いもしましたが、代わりにアゲハ蝶がさなぎから無事に蝶になり皆で放蝶。 生と死を間近で経験しました。

この間は農園に秋の収穫用にサツマイモの苗をクラスで植えたようで、その前にホームセンターで子供用の軍手をリー君用に購入しました。

全然おしゃれじゃなくて仕事用の雑な手袋なんですが、ホームセンターで手に取った時はあまりに小さくて可愛いくて何とも言えない気持ちでした。

サツマイモの苗も3個植えたようで何故かな〜と思っていたら、どうやら縦割りで同じグループの年少さんと年中さんの分もお世話しているようで・・・毎年収穫させて頂いていたサツマイモが、年長さんの優しさと努力の賜物とは知らず驚いたのと感激したのと!

いつの間にかリー君もその役割を担うようになっていて、とても嬉しかったのです。

帰って来たらリー君が「リー君のサツマイモがきっと一番いっぱい収穫できる。」と言って、にやにやしていました。

逆上がりに跳び箱、側転もできるようになりました。 今は竹馬に夢中です。

梅雨の時期に入り中々外で竹馬を練習する機会が減ったのですが、雨の日は大ホールでのDVD鑑賞会を楽しみにしています。 そこで見せてもらっている日本昔話に夢中になっているリー君でした。

保育園生活最後の一年間。

いっぱいいっぱい楽しい思い出が作れるといいね。。。
[PR]
by megujaco | 2010-06-16 16:18 | リー君の成長。

餃子。

b0120175_19542396.jpg


我が家に子供向けの クルリン餃子 という、タカラ○ミーから出ているおもちゃがやってきました。

これは餃子をどんどん作ってしまう機械。

マミーさんかなり期待度大でしたが・・・やっぱりおもちゃやね。

自分の手で作った方がよっぽど早い。笑

リー君は初めて作る餃子に大喜び! ・・・で、やる気ががんがん燃え上がり最後には裸になってくるくるレバーを回して餃子を作っていました。

途中からダーリンも参戦。 男同士はまったようで・・・役割分担を決めてサクサク作ってくれましたが、途中から乱雑になり餃子のひだがちゃんとくっついてないんで、結局マミーさんが後で手でくっつけました。

なんちゅう二度手間。

それでも家族で楽しく餃子を作って、美味しく完食いたしました。
[PR]
by megujaco | 2010-06-06 19:59 | リー君の成長。

王子動物園。

b0120175_20395694.jpg


保育園の親子遠足で神戸の王子動物園へ行ってきました。

本当に暑くなってきましたね〜!

早速日焼けをしてしまいました。

大型バス2台でレッツゴー!

b0120175_20421092.jpg


最初はパンダが見たいと言っていたのに、結局一番印象に残ったのはチーターだったそうで・・・この辺が 「あ〜、幼児っぽさが抜けて来たな。」 って思います。

以前ならゾウさんとかキリンとかライオンとか、解りやすい王道的アニマル好きだったんですけどね〜・・・今回は初めてチーター登場。

色々な場所で子供の成長を垣間みます。

マミーさんも楽しみにしていたシロクマとオラウータン見れて、楽しかったです♫ 子供も親も楽しんでる・・・笑

b0120175_20483355.jpg


お弁当は手作りのハンバーガーです。

外で皆と食べるお弁当は格別。 リー君もペロリと完食しました。

毎回思うんですけどね〜・・・世の中のお母様達は凄いですよ。 前回はシン○ンジャーのおにぎり作って来たお母様に感動しましたが、今回は別のお母様がなんとスポンジ○ブのおにぎり!

アートですよ。。。完全に。

私にゃ真似出来ませんて!

b0120175_2051577.jpg


動物触れ合いコーナーで遊んだ後は、ボーイズ何故か滝修行。 プププ。

まだまだ群れて行動する保育園児。 可愛いな〜なんて思っていたらテケテケ〜と走って来て、「喉かわいた! 自販機でお茶買おうや!」・・・と、大阪弁で。

悪知恵もちゃっかり群れて付いております〜。。。

b0120175_20544362.jpg


無事に遠足も終わったらシャワーしてここからがマミーさん達の本番!

子供つれても串カツやで飲む! しゃべる! 食べる!

炎天下で子供と一日歩き回ったというのに・・・本当に皆様元気です。  皆様に共通しているのは、子育てを楽しんでいて自分もきっちり遊ぶエネルギーを発散している事。

そういうエネルギーを貰って、マミーさんはまた仕事を頑張れるんです。 ウフフ。

小学校に入った後のPTAやら学童保育やら・・・情報もちゃっかりゲット♫

頼りに出来る保育園ママ繋がりです〜・・・ありがたや、ありがたや。
[PR]
by megujaco | 2010-05-21 21:01 | リー君の成長。

おひな様。

b0120175_19561373.jpg


もしもリー君が女の子だったら買ってあげたかった雛人形ですが、男の子だったので毎年デパートや百貨店に並んでいる雛人形をみるとぼんやりそんな事を思います。

保育園で自分で作ったと言って折り紙の雛人形を持って帰ってきました。

だんだん人形の顔も人間らしく、顔のパーツも揃ってきました。

他のお子さんの作品を見れば見る程、貧相な蜷人形ですが・・・これはこれで味があっていいと思う親ばかです。

折り紙もだんだん上手に折れるようになってきました。

来年の成長ぶりを見るのがまた一つ楽しくなりました。
[PR]
by megujaco | 2010-03-06 20:01 | リー君の成長。

発表会。

b0120175_21523543.jpg


リー君の保育園で発表会がありました。

最初は園歌を皆で歌ってその後にわらべ歌を歌いました。

次は何故かジンギスカンの曲に合わせて踊りました。

両手に旗をもってお尻をフリフリするのがなんとも可愛くて、保護者の皆さんの顔もほころぶほころぶ・・・いやあ〜、皆本当に可愛かったです。

リー君は舞台の下の一番観客に近い場所で踊ったのですが・・・これまた隣のお子さんの振り付けを見ながらワンテンポずれて踊るもんで、マミーさんはお腹を抱えて笑いました。

頼む、息子よ!

毎日練習してるんだから振り付け覚えてくれ!

それでもそんな事は気にもせず一番堂々と最前列で踊っていた君を、マミーさんは凄いと思うよ。。。笑

劇は雄鶏とダイアモンド。という話でした。

リー君は雄鶏を焼く釜戸の火の役でした。

火の役で一番最初に出て来て台詞を言うのですが、これまた大きい声ではっきり台詞を言えていたのでマミーさんは感心しました。

小さい頃は皆に混じって何かをする事が出来なくて、運動会もボイコット。体操の時間も最初の頃は一人クラスの隅でボイコット。課業に至ってはあえて皆が終わってから次の日に一人でする始末。ワハハ。

そんな君が一番発表会を楽しみにしていた事を、マミーさんは知っている。

イベントホールに舞台が組み立てられては、ソワソワ。 照明が取り付けられたと行っては、ソワソワ。

保育園のお迎えの時に気がつくといなくなっていて保育園中探しまわった時、君は真っ暗な廊下の隅でドアの狭い隙間からずっとホールの舞台を見ていた事。。。そんな君に「早く帰ろうよ。」と声をかける事が出来なかったマミーさん。

他のお子さんよりもゆっくりゆっくり成長する君。そんな君を2倍3倍の手間暇をかけて支えてくれる先生。どんな時も君は特別!と言っては大きい気持ちで包んでくれるpopとnana。

毎日毎日、皆に見守られて君もマミーさんも成長している。
[PR]
by megujaco | 2010-03-04 22:14 | リー君の成長。

5歳。

b0120175_10535342.jpg


またまたお誕生日が過ぎてからの御報告となりますが、リー君5歳になりました。

早いものでもう5歳です。

保育園生活も残す所あと一年。

次は年長さんに突入です。

こうやってケーキのロウソクも難なく5本奇麗に吹き消せるようになって、跳び箱も逆上がりも出来るようになって・・・今は側転の練習をしている様です。

言葉に関しては日本語は完全に大阪弁ですが時間とか曜日がよくわかっていなくて、過去の事は昨日だろうが1年前だろうがこの前で片付けられるし、未来の事は全部明日でまとめられてます。笑

英語に関しては一応文章で話すのですが、だらだらーっと英語の羅列の中に日本語の単語がポコポコと出てくるという感じで・・・バイリンガルとはいかない様です。汗

ひらがなを書くのは未だに全く持って未知の世界です・・・こんなんで小学校にあがれるのかしら?と不安に思うマミーさんですが、本人は至ってマイペースで毎日ブロックやらLaQやらをひたすら組み立てて巨大な建造物を造るので、部屋中にリー君の作品が転がっていて掃除が大変ですー!

ずいぶんと長い間リー君はマミーさんとべったりの時期が過ごしましたが、5歳になる前くらいから精神的に自立を始めた様です。

以前はマミーさん大好き☆と言ってはチューしてくれていたのに、最近はチューは嫌な様で・・・これまた子供の成長ですがちょっぴり寂しくもあるのです。。。シクシク


b0120175_1135562.jpg


リー君のお誕生日会には従兄弟達も駆けつけてくれて、皆でとても楽しく過ごせました。(すいません、テーブルに上ってお行儀悪いですが、男の子が3人集まればこんなもんです。汗)

こうやってマミーさんの姉妹がイベントごとに寄せ集まるので、毎回にぎやかでいいです☆

今年はリー君に従兄弟が2人産まれる予定なので、それもまた楽しみです☆


リー君の5歳の誕生前に今住んでいる家のローンが半分払い終わりました。

リー君が小学校を卒業する迄にローンは終わらせておきたいと思っていたので、このままでいけば予定より早く終わりそうです。

これから先リー君の学校に塾に・・・と色々教育費はかかりそうなので、家賃を払わなくていいというのは本当に助かります。

+リー君に何かしらまとまった財産を残してあげれるのもありがたいです。

リー君が興味のある事は出来るだけさせてあげたいし、勉強したい事はお金の事など気にせずどんどん勉強させてあげたいです。

今の所本人に全くその気がないのは一番の問題ですが・・・爆

まだまだ夫婦2人の2馬力で頑張って仕事をして行かなければなりません。汗

頑張れ我が家!

ところで今月末にまたまた2週間程オースに帰省します。

今回はマミーさんは行きませんが男二人で楽しくやる様です。

リー君が3歳になった頃からダーリンと2人でオースへ2−3週間帰るようになったリー君。

3歳の幼児を父親と2人で異国へ旅行させるなんて!と、お友達や職場の人にはビックリされましたが、オースにも家族がいるし何よりリー君が旅行大好きなのでストレスは感じていない様で、以外にやれば出来るもんだと思いました。

今回もダーリンの鶴の一声でオースへ帰る事になりましたが、普段まじめに一生懸命頑張っているダーリンなのでチャンスがあれば出来るだけ帰省させてあげようと思うのでした。
[PR]
by megujaco | 2010-03-03 11:29 | リー君の成長。