mate。

b0120175_2139206.jpg


リー君がマミーさんとべったりな赤ちゃん時期を過ごした事は以前にも書きましたが

今日はリー君とダディさんの関係について書きたいと思います。

以前から感じていたんですが、ウチのダーリンは自分の父親を気軽に 「Hi mate!」 と呼んだりします。

電話に出る時や話しかける時 よく出るのが 「Good on ya mate!」 ナドナド・・・

友達にも使うラフな英語なのかと思っていたら、この言葉の中には尊敬も込められていたり親しみも込められていたりして・・・なかなかオージーらしいおおらかな言葉の一つで、私も好きです♪

もちろんダーリンはリー君にもこの言葉を使います。

「Come on mate」 とか 「How r ya mate」 などなど・・・

それがいつの間にかリー君も使うようになっていて、ダーリンに言われるまでリー君がこの言葉をあまりにも普通に話していたので気が付かなくて、自分でもビックリ!

大好きなブロックでロボを作ったのをダディに自慢したい時とか 「Look mate!」 って言います。

ダディさんが 「Let's go to sleep mate」 と言うと、リー君が 「No mate. I don't want to...」 とか。笑

男の子と父親の関係って親子って言うのと、仲間っていうのと・・・不思議な感じ。

人生を共に生きる mate って言う感じなのかな?

母親の私には甘えたり我儘言ったりして、完全に無防備な感じだけど・・・リー君はダディさんの前では一人前の男に見てもらいたくて、背伸びしてる感じもあるな~。

対等でいたいのかも・・・。

でもやっぱり、リー君はダディさんを頼りにもしていて尊敬もしてるみたい。

マミーさんとしてはダディさんとリー君だけのそういう特別な関係が、ちょっと羨ましくもありますが。笑

それでもこうやってこのまま健康な親子関係を築いて行きたいな~と思ってみたりします。
[PR]
by megujaco | 2009-05-26 08:00 | リー君の成長。
<< ちゃうねん。 男の子。女の子。 >>